バイクはまるで意志を持った生き物のようだ!
と思うような出来事から
その日のツーリング はスタートした。

ぴょん吉(カブ)とルナフロ(GN)の二台で
出掛けようとしていた朝のこと。

相方がルナフロに跨がりエンジンをかけるが
エンジンがかからない。

何ですとーー?!😱

「今週エンジンかけた?乗らないとバッテリーが弱っちゃうんだよ💢」
と相方が言い捨てて
他のバイクの鍵を取りに戻る間...
モーレツに反省してなすすべがない私。
(ごめんよ...先週から放置されてさみしかったかな...💧)

何となくエンジンのスイッチを押してみた。
すると鈍い音をたてエンジンは動き始めたのだ😲

うぉぉぉ~~助かった~~😂

大事にされてる物には魂が宿るっていうからな☺️

さぁ気を取り直して出掛けよう♪
今日は思い出探しで走ろうと思います!

ライダーやタンデムライダーをチラホラ見掛け

1637065923671

朝の渋滞にも程よくはまりながら走り
最初の目的地の看板が見えてきました。

1637055637155

【犬山成田山】は私の住む地域では
交通安全の神様として有名なお寺です。
私も相方も幼少の頃から
車のお祓いやお参りに家族で訪れていました。
そしてティーンエイジャーになると
相方と二人でお参りするようになり
車を新調する都度お参りに来た思い出のある
お寺であります。

_20211103_172625

朝方スネ気味だったルナフロを強調して📸w

その昔はこの広い広〜い駐車場に車を止めて
長い長~い石段を登ってお参りしたものです。

1635928346399

今の私はバイクという最強の乗り物ですので
一番上まで登って行ってみましょう。

ここからの眺めは初めてです✨

_20211103_173555

うわぁ~♪市街を一望でき犬山城と木曽川がよく見えます♪

こんな大仏もあったんですね~。

1635928734795

ビューが良さげな茶室も見つけてしまった♪✨

_20211103_165734

帰りに寄って行くことにします👍

ではお参りしま~す!

_20211103_202101

火をつけた線香を
熱くひしめき合う香炉台の中に慎重に立てて行きます。

_20211103_202822

本堂から読経が聞こえる中
今まで積み上げてきた思い出に
また一つ思い出を積み重ねてお参りしました!

立ち寄った茶室には
思った通りの美しい庭園と眺望がありました。

_20211103_205842

安らぎの素がぎゅっと込められた一服と
禅の心でゆったりと満たされていきます☺️

_20211103_165753

窓の外から聞こえる小鳥のさえずりだけが
静寂な空間に動を感じさせてくれています。

何度も訪れていた成田山でしたが
今まで気付かなかったことを知ることで
互いの心の成長を確認し合い
ここを後にしました。

1636278590840

次の目的地を指し示し出発!

途中で...かすがいガラスの伝言があり
この先の神社に鬼が潜んでいるそうです😁

1635944011433

気を引き締めて進んで行きましょう。

川沿いの道を快走し桃のマークの神社に到着!

_20211103_165432

ここは【桃太郎神社】です。
桃太郎といえば岡山県が発祥の地ですが
ここは桃太郎が最後に姿をかくした場所として
伝えられているそうです。

_20211103_165847

鳥居の脇にバイクを止めていると
日本一の旗をかかげて腰に刀を差した
なりきり桃太郎さんとすれ違いました。
(鬼殺隊任務お疲れ様でしたw)
かわいくて小さなヒーローを目で追います☺️

そしてまだ戦い足りない伊之助もいたりします😁

line_778347094616051

鳥居の中に進むと全力で生まれてきた感じを表現している桃太郎が待ち構えています!

記憶にはありませんが懐かしいです。

_20211103_165459

記録として残る幼い頃のアルバムで
桃太郎と一緒に写る私がとてもひきつった顔を
しているを覚えています。

line_470589656592566

相方も私同様に桃太郎が怖かったのでしょうか。
父親に抱っこされて写る写真があるそうです。

line_470993025303037

今は共に笑顔の写真を撮って先に進みます。

カラフルなコンクリート彫刻が多数あるので
物語を楽しみながら参拝できる工夫があります。

桃を型通った鳥居をくぐると神殿は目の前です。

line_471021170079276

「おかげ様でこんな大人になりました」😆

お礼参りを済ませて戻って来ると
放し飼いのニワトリたちが寄ってきました。

_20211103_165358

白くてもふもふしていますが目付きが鋭く怖い顔
近づいたらツンツン攻撃してきそうなので
一定の間合いを取ります。

🐔飼い主の方が「産まれたばかりの雛がいるよ」
と言うのでついていくと...

人の良さげな飼い主さんは陶芸家ということで
気がつくといつの間にか作品を買っているという
輪をかけて人が良い私だったりする😆

1635925947113

善良で頑張っている人を見ると
つい応援したくなるんです。

今日のいい記念になりそうです👍

桃太郎神社の道路を挟んだ向かいには
無料のキャンプ場がありました。
ちょっと見学しに行ってみます。
なかなかよさそうなキャンプ場ですが...。

_20211109_183141

見過ごすことができないこの看板!😅

_20211109_183204

あちこちに毒へびへの注意を促す看板があり😱
その瞬間 ここで私がキャンプすることは絶対に
無理だと思いました。

桃太郎には鬼だけでなく
出来れば蛇も退治して欲しかったものだと
思いながら桃太郎神社を後にします。

川沿いの道を走り出して少しすると
何だか気になるお寺の看板が目につきました。

1635925652323

行ったら何かいいことありそうな予感♪✨

寄り道の途中に点在する駐車場はスルーして
行けるところまで登って行きました。

到着した場所からずっと上に本堂がある様子で
過酷な石段コースと楽々スロープカーコースの
どちらかを選択することになっていました。

上まで楽勝🏍️で上がって来たのだから
ここからは自分の足で上がりましょう。
ということで石段コースを選択!

_20211110_092923

この跨座式モノレールはいい仕事をしています。
長い石段は幼子を連れた人や足腰を痛めている人
には大変でしょうから。

_20211103_164541

長い石段が続きましたが
日頃の体力作りの成果を発揮して
途中の踊り場にいる七福神にも元気をもらって
飽きることなく楽しく登ることができました。

_20211103_164508

石段を登り切るとそこにある紅葉は
少し色付き始めていました。

_20211103_164313

本堂の前では地元の子供たちが
神楽の練習をしており
雅楽の音色が厳かに響き渡る中
お参りさせていただきます。

神社では基本お願い事はしませんが
ここはお寺ですので願い事をしていきます。

「どうか探し物が見つかりますように...」🙏

_20211103_164339

この広がる景色を尾張のうつけはどんな気持ちで眺めたのでしょう。

_20211103_164420

紅葉シーズンを迎える頃には
境内と広がる眺望の紅葉を楽しみに
多くの人がお参りすることでしょう。

ちょっと寄り道のつもりが
すっかり時間を使い過ぎて昼時を過ぎています💦

川沿いの道に急ぎ戻りもぐもぐタイムにします。

_20211103_164204

トイレ休憩のコンビニで🍙を買っておいて
ホント助かった~。

バイクに腰掛け川を眺めて🍙を頬張ります。
こういうの...バイク乗りっぽいから好きだ😊

元気の素をチャージしたので走り出します。

1636547993696

「快走路は取り締まりの区間だったりするよね」
と話しながら進んで行くと...

そんな期待通りにパトカーと遭遇(笑)

_20211103_163755

やはり思いやりの安全運転は大切です!

先日 猫店長がいた釣り堀でマスを見てから
相方の頭の中をマスがぐるぐる泳いでいるらしい😅

わかった!わかったから!行こう!マス釣りね。

やっと看板が見えてきました。

やった~♪もうすぐそこよね~♪

1636892572726

前方に気になる赤色のコーンが立っていたけれど
気にせずそのまま突き進んで行くと
ヽ(;゚;Д;゚;; )ギャァァァ叫びたくなる凸凹した坂の下には
廃業しているような静かな光景がありました。

はい!残念ーー!

_20211103_163113

そして凸凹にはまり進退両難に陥る私😱

物語では女子高生がカブで登山してたけど

「私、残念な人になりたくないんで!(笑)」

1636544411912

「後は君にお任せだよ!!(笑)(笑)」

私にあと少しの勇気があったら
ぴょん吉はペッタンコになっていたでしょうw

何事もなかったように気を取り直して
手前にあったキャンプ場の釣り堀を
ちょっと覗いて行くとしましょう。

line_582747756659052

カブの近くにカブを止めて
どこまでも釣り堀のマスにこだわって行くと...

泳いでいたのはマスではなくコイであり😱
しかも食べることができない釣り堀であった😱

_20211111_172633

とうとうマスにありつけませんでした😂
こんな日もあるわいなぁ...ドンマイや💧

今日の所はこれで引き揚げるとしましょう!

この日の最大の目的は
相方の母が暮らす家での探し物なのでした。

1636547637815

引越しの時に色々と荷物を預かってもらっており
その後、引き上げてきた荷物の中に
息子の卒業アルバムが見つからないのです💦

ウチでは荷造りをした私が
間違って捨てた説が濃厚となり
私は眠れぬ夜を過ごしていました😢

家中 隈無く探し
どこにあるのか全く見当がつきません🤔

そこで最後の望みをいだいて
預けた荷物を入れていた倉庫の中を
もう一度を探してみることにしたのです。

山と積まれた物を一つずつ確認していくと
潰れかけた段ボールの中に入ったアルバムが
ひょっこり出てきました✨

1636547108869

良かったぁぁぁ😭

すぐさま息子に報告すると珍しくソッコー返事がw

_20211111_182528

「同期の仲間たちとツーリング中だけど
帰りにそっちに寄って行くよ!」というので👍

本日の任務完了と晴れた濡れ衣に🍺✨🍺

_20211111_174925

親孝行のために今夜も泊まって行こう!(笑)

さらに親孝行なハンドルキーパーの到着を待って
相方の母を久しぶりの外食へと連れ出します。

line_582780285279352

マスは食べられなかったけど
相方は大好物の馬刺しで飲み直せて嬉しそうw

母も孫と私たちとの会話のある食事に嬉しそうで
親孝行の連鎖をありがたく感じました。


多くを望まず手に届くものに満足し感謝する...



そんな気持ちで過ごす日はまんざらでもない😊